2021年秋「万博記念公園」内を散策

万博記念公園内の、花壇は秋花壇への植替えが完了して、徐々に見ごろを迎えています・・・
とのことで、天気も良く散策に行きました。

「太陽の塔」は、今後もず~っと残しておいてほしいですね、

1970年大阪万博のシンボル「太陽の塔」の重要文化財指定を目指し、大阪府は2021年度から有識者による学術調査を実施し、文化庁に報告書を提出する方針を明らかにした。将来的に、太陽の塔の世界遺産登録を目標としている。(2021年3月9日)

とのことです。

 

【コリウス】太陽の塔前花壇

【ケイトウ】パークカフェ前花壇

「マリーゴールド】水の広場周辺花壇

バラやチューリップフェスタのような、一面に花が咲き誇るの季節は過ぎ去りましたが、公園内の花壇に、色々な種類の花が植えられれ、一年を通して楽しめます。

天気のいい時に、広々とした公園内を森林浴も楽しみながら、のんびりと散策することも気持ちいですね。

Visited 2 times, 1 visit(s) today