2022年春 久々に「六甲山最高峰」初心者コースで登山

 2017年に、六甲山をメタボ解消で色々なルートから登っていましたが、久しく登る機会がなくメタボ復活してしまいました。
2017春「六甲山最高峰」初心者コースで登山

 そこで、今年は決意も新たに、再び初心者登山コースの「阪急芦屋川駅~高座ノ滝~風吹岩~本庄堰堤~六甲山最高峰~有馬温泉」ルートで登りました。

懐かしの「阪急芦屋川駅」からスタート!

緑が深まる快晴の天気で、今日は絶好の登山日和です!

早速に息も絶え絶えの状態で、ようやく高座の滝に到着しました 。

涼しい中で、ちょっと休憩。

案内の看板が新しくなり整備されています。

丁度、山つつじも満開です。

鉄塔の下で、皆さん休憩していましたので、再びちょこっと休憩^^;

緑と青のコントラストが、とても華やかですがすがしい気持ちになります。

これは何?

植栽で養生中です。いろいろと整備がされています。

天気は悪くないんですが、今日は街並みの景色がかすんでいます。

風吹岩に到着しました。

ここではエネルギー充填のため十分に休憩しました。

エネルギー充填100%で、再起動!

「ここは雨ヶ峠」に到着

9時から登って13時着で、かなりスローペースですぅ。。。

ここの案内板も更新されています。

随所で再整備されていますね。5年ぶりですし^^;

結構、心臓バクバクでここでは十分に休憩しました。

ほぼガス欠から、エネルギー充填120%で、再再起動!

本庄堰堤の横を通って、沢を渡って七曲り方面へ!

一軒茶屋を通り過ぎ、いざ山頂へ!

とも思いましたが・・・・

すでに15時を過ぎていますので・・・

山頂は、また今度の楽しみにして・・・

ふと見ると、なんときれいに整備されたトイレ発見!!

に寄って、有馬に向かいました^^;

ようやく山道を抜けて、有馬に到着 !

時刻は17時半で、超スローペースでした。

有馬への下り道では2回ほど、石や根につまずいて前のめりになり、こけそうになったのを、モンベルのポールに助けられました。もし、前のめりにこけていたら顔面血まみれですぅTT

ポールはアルミ製のポールを持っていましたが、結構疲れてくると重たく感じて使わないことが多く持って行かなないことも有ったのですが、今回モンベルのカーボンポールを購入しました。

「アルパインカーボンポールアンチショック」

重量は200gほどでとても軽く、ず~~~っと持っていても苦にならなく、つんのめった時も内蔵スプリングによる衝撃吸収システムが、自然な受け止めで難なく体を支えてくれました。

お守りだけでなく、道具も大切ですね。

年を取ると・・・・^^;

Visited 1 times, 1 visit(s) today